トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
ピロール農法ってなあに?
ピロール農法ってなあに?
 
商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
新着情報
2017/8/10
ピロール玉ねぎ新品種「ケルたま」新登場です♪
この機会に是非♪
2017/7/31
ピロールさつまいも、予約受付中です♪
2017/7/20
8月中旬からピロール梨が始まります♪
ご予約受付中です♪
時期によって品種が違いますので、ご希望の品種のページからご注文ください♪
運営会社

株式会社エルゴン


〒915-0203
福井県越前市横住町6-10-2

TEL:0778-29-1670
FAX:0778-29-1671

■携帯からお買い物
ピロールオンラインショップ携帯サイト

ジャンルで探す > ピロール資材 > ピロール資材 家庭菜園用5kg
商品詳細

ピロール資材 家庭菜園用5kg


ピロール資材 家庭菜園用

まずはお気軽にプランターやちょっとした家庭菜園として「ピロール農法」始めたい方に!

【ピロール農法は・・・ 】
お客様が施肥する田畑(土壌)にいるシアノバクテリアの働きをより最大限に活かすため、弊社で土壌試験を行っており、その土壌に合ったピロール資材をお使いいただいております。
農家様(お客様)も効くか効かないかの心配がありません。
詳しくは、「エルゴンHP ピロール資材について」をご覧ください。


※ピロール資材5kg×4袋(20kg)までは1つ分の送料でいきますが、それ以上は送料が追加になります。

※なお、業務用20sもございます。当店までお問い合わせください。

商品番号 20001
商品名 ピロール資材 家庭菜園用5kg
販売価格 1,250円
送料区分 送料別
配送タイプ 宅配配送
在庫数

数量:

ピロール資材の特徴

ピロール資材の役目は菜園のシアノバクテリア(ラン藻)を増やすことです。
農作物に直接作用するわけではありません。
ピロール資材はシアノバクテリアを増やすために菜園のミネラル類のバランスを整えます。
くわしくは、株式会社エルゴンのHPをご覧ください。


資材のつかいかた

有機質肥料(堆肥など)を使う場合
まず最初に、有機質の肥料(堆肥など)をすき込んで、約1〜2週間、土となじませて下さい。
そのあと、ピロール資材を、1坪当たり600g〜700g程度すき込んで下さい。1週間ほど灌水しながら土になじむまでお待ち下さい。(この間にシアノバクテリアが増えます)
これで準備OK。お好きな苗を植えましょう。
種を植えたい場合は、2週間ほど資材をなじませてから植えましょう。

化学肥料を使う場合
ピロール資材を、1坪当たり600g〜700g程度を野菜用化学肥料(そさい3号など)と一緒にすき込んで下さい。
その後は有機質肥料を使う場合と同じです。1週間ほど灌水しながら土になじむまでお待ち下さい。シアノバクテリアが繁茂したら、苗植えOKです。種を植えたい場合は、2週間ほど資材をなじませてから植えましょう。

注意点
・堆肥や鶏糞、油かす、米糠などの有機質の肥料と、ピロール資材は同時に施肥しないで下さい。
・ピロール資材にはたくさんの石灰が含まれていますので、ほとんど石灰を蒔く必要はありません。
・ピロール資材は強いアルカリ性の資材です。目や口に入らないように注意してご使用下さい。
・ピロール資材は追肥としても使えます。例えばジャガイモの場合、育つ途中の土寄せの時に、一株に一握り程度のピロール資材を施すと、より効果があります。